一週間5/25~31

5/25から入院しています。

入院してからの一週間はほぼベッドの上に寝たきりか検査まみれの日々でした。

金曜日の午前に入院しに来ました。

検査はレントゲンやら心電図やら点滴は結局腕から入らず首に麻酔して入れてもらいました(激痛)

入院するまでの一ヶ月間は本当に体調が悪くて高熱と下痢と食欲不振がずっと続きもっと早くに病院にかかるべきだったのかな?とも思います。体重と筋力が落ちてしまい入院した日には顔面蒼白でした。

入院してしばらくは高熱が続き採血しても白血球の数が…とか言われて輸血もしてよく分からないですが色々な検査をしました。骨髄穿刺や下腹部内視鏡からの次の日は胃カメラ。もう毎日麻酔と下剤に追われた日々でした。

金曜日やっと検査が一段落して昼からエレンタールという栄養剤みたいな薬が始まりました。初めて使用した薬ですが昔からあって栄養価が高いみたいです。体重が随分と落ちてしまってそれを回復するためかなとか思ってましたがこの薬との付き合いは長くなりそうです。

検査の結果ステロイドを投与することになりました最初は点滴で、そのお陰か熱は下がりました。

途中から血糖値も計ったりして。

そんなこんなで一週間は過ぎ去りました。